4手のためのモーツァルトメドレー

自粛期間からコツコツ作っていた楽譜を

やっと販売することになりました。


なぜやっとなのかというと

夏には楽譜は完成していたのですが、

ぼーっとしているうちに

気づけば年末!


世の中の状況もあり

多重録音に挑戦したのですが、

自分でやるには知識も機材も足りず

結局、夫にも力を貸してもらい

なんとか完成したのでした。


出来上がった動画はこんな感じ。

先に音を録音して、動画はあてぶり。

なかなか慣れないです。

楽譜の購入はこちらから。


ちなみに原曲はAoaoアレンジ。

元があるから簡単かなと

思っていたのですが、

4手となると声部を増やしたり

音域を考え直したり、

予想以上に手こずりました。


よかったら

聴き比べしてみてくださいね。

演奏動画や楽譜販売、

少しづつやっていこうかなと

思案中です。



最後に、多重録音だと

知って度肝を抜かれたものを2つ。


プリンス、次元が違う。。


それから川上昌裕さんのCDから

カプースチン作曲

ディジーガレスピーの“マンテカ”による

パラフレーズも。

Apple Musicでも聴けるので

ぜひ1度聴いていただきたいです。



改めて、私の作った楽譜を

よろしくお願いしまーす!