チェロ・アンサンブルコンサート

あっという間に12月。


秋はたくさんの本番を迎えることが

できて、とても嬉しかったです。


11月の初めは、今年もお世話になった

名越菜々子さんのチェロクラスの発表会。

この機会にしかお会いできない

生徒さんもいらっしゃるので、

毎年みなさんの成長が楽しみなのです。


ほぼ出づっぱりなので、

緊張も生徒さんと同じくらい

もしくはそれ以上でしたが、

無事に終えてほっとしました。


今年は斉奏もあり、

(私もスズキメソード出身なので

斉奏が好きでした)

やっぱり人が集まって演奏する姿は

いいなと感じました。


そして毎年選曲が最高な講師演奏。

今年はショパンの

《チェロ・ソナタ》作品65 でした。



来年はどんな曲を演奏できるのか、

今から楽しみです。


ちなみに愛車のスバル360で

向かいましたが、旧車は

無事に到着できただけで

すごく嬉しくなりますね(笑)


先週無事に終演した

Aoaoの音楽会については

次の記事で!